ぱねぱんクラブ

青紫のページは「パネトーネマザー粉末(製パン用)」のユーザーのサポートページです。
当HPのサポートが
受けられる酵母は
こちらの店舗で販売中

類似商品について



当HPで提供している「パネトーネマザー
粉末(製パン用)」のレシピは、
左の写真および旧ラベルの製品を
使用して作ったものです。

 左写真の製品は、酵母の販売店舗で紹介させて頂い
 ている店舗で購入する事が可能です。

 これは、「酵母工業ブランド」として発売されている製品
 で(販売者:酵母工業)、パネトーネ種を国産小麦農林
 61号で培養して粉末化し、イーストを加えているもの
 です
 現在、パッケージの異なる「類似名の製品」が一部で販売されている様なので、それについて
 ここで簡単に説明させていただきます。


 製造元PANEXでは、「パネトーネマザー(パネトーネ種)」を原料とした製品の製造を行っています。

 当HPで紹介している「パネトーネマザー粉末(製パン用)」は、「国産小麦農林61号(17年3月
 より国産小麦ニシノカオリに変更)で培養したパネトーネ種を粉末に加工して、ドライーストを添加し
 てあるものです。

 製造元PANEXでは、「パネトーネ種」を原料とした様々な製品を製造しております。

 「パネトーネ種」を乾燥して粉末にする工程は同じでも、パン以外の加工食品に使用する「ドライ
 イーストを添加していない物」や、「種起こし用」として使用する微量にイーストを添加したもの
 など、イーストの添加割合が変わると全く別の製品になります。培養する小麦粉が変わるだけでも
 使用感が変わってきます。

 「早焼きパン用酵母 パネクイック」も、培養小麦やドライイーストの配合比率は異なりますが、
 「パネトーネ種」を原料に使用している製品です。「パネトーネマザー粉末(製パン用)」とは使用法
 が全く違います。

 「酵母工業」の「パネ」「パネトーネマザー」という名称が入る製品だからといって、同じ製品
 というわけではありません。

 酵母工業及び製造元パネックスでは、「販売者」から「うちのプライベートブランドの製品を作って
 欲しい。」という様な依頼を受けた場合、それに応じて製造も行っているので、こちらでご紹介して
 いる「パネトーネマザー粉末(製パン用)」とは違う、「販売者」が特注した「オリジナル製品」もある
 という事になります。
         ※ここでいう「販売者」とは、製品パッケージに「販売者」として記載してある会社の事を指します。 

 「類似名の商品(オリジナル商品等)」に関しては、「ぱねぱんクラブ」でレシピの提供や
 アドバイスが出来ません。こちらでは、どんな製品か把握していないからです。   page top


 「類似名の製品」をお求めになる場合は、以下の事をあらかじめご確認の上でご利用いただくこと
 をお勧めします。

 @ 製品パッケージに「材料の明確な分量」や「作り方」が明記してあるか確認」する。

 一般的に、家庭用に販売されている「パン用酵母」に関しては、購入時のパッケージに「材料の
 明確な分量」と「作り方手順」が記載されています。(業務用や、生イーストの塊などを除く。)
 たくさん本が出て多くの方に使い方を知られている「ドライイースト」や「ホシノ天然酵母」であっても
 パッケージに「材料の分量と作り方」の記載がありますし、ここで紹介している「パネトーネマザー
 粉末(製パン用)」のパッケージにも、もちろん材料の分量と手順は記載してあります。

 パッケージのレシピは「使用方法の基準」ともいえるものなので、明確な表示を行っていない製品 
 の購入はお勧めしません。

 A 「販売者」(販売責任者)が、自社HP等でレシピの提供を行っているか確認する。

 「パネトーネマザー」という単語が名称に含まれていても、必ずしも同じ製品ではないので、製品に
 よっては原材料表示や使用方法が大幅に異なる場合もあります。 

 「販売者」のHPをあらかじめチェックして、どんな使い方が可能な製品なのか、購入者へのサポート
 として何種類位のレシピを提供しているのか、そのレシピではどんなパンが焼けるのか(写真)等、
 事前にしっかり確認しましょう。

 「類似名の商品」の場合、「販売者」(販売責任者)がレシピの提供・使用法のアドバイス等のお客
 様サポートを行う事になるので、どんなアドバイスが受けられるのか、どんなレシピを紹介している
 のかを確認しておけば、安心して使う事ができると思います。                 page top